笑ウJENAニハ福キタル

些細なことで笑顔になれるシアワセ。
さあ笑いましょう。

<< ゴスペルSOS | main | 緑のカーテン計画 経過報告 >>
10年続けたらできること
先週の土曜日は、先日お知らせしたゴスペルクワイアのコンサートでした。

そのコンサートのことを何か書こうと思いながら、書きたいことが山ほどあり過ぎて、何から書こうか考えていたら今日になってしまいました・・・。

まずは一言、素晴らしいコンサートでした。

アマチュアのクワイアです。メンバー全員、言ってみれば習い事のひとつとして始めた人たちです。その人たちに感服しました。いや実際、アマチュアかどうかなんてどうでもよくて、ただただ素晴らしい音楽を聴かせてくれたことに感服です。

10周年。10年間続けるとこれだけのことができるようになるんだ、という結果を見せてくれました。
創立当時からいるメンバーは数人。残りのほとんども軽く5年以上いるメンバーですが。10年の間には何人もの入れ替わりがあって今に至ってるわけです。でも、老舗のうなぎ屋で創業以来継ぎ足したタレが自慢だったりするのをよく耳にしますが、そのタレと同じで、古株が抜けても新しいメンバーが加わっても、それまで積み上げてきたものってそうは薄まらないってことなんだろうな。まぎれもなく10年の集大成だと思います。

私はその歴史の半分強しか関わっていませんし、その立ち位置もビミョーです。単なるゲストボーカルではないし、ましてやメンバーではないし、たまにワークショップを開いて教えることもあるけれど、直接の講師でもない。でも、ありがたいことに不思議な濃さで関わらせてくれています。
あまりしょっちゅう会うわけではないですが、だからこそ余計に「お、また成長してる」と感じる場面もうれしいわけです。

こういう言い方もナンですが、所詮はアマチュアです。緊張やら気負いやらから、リハーサルなんかボロボロだったりするわけです。だから開演してからはハラハラです。それを私はただ袖で見守る。でも、ここで10年の“老舗のタレ”だからこそなせる業が出てくるのですよ。本番に強い。火事場の馬鹿力を発揮できるのですよ。その馬鹿力が20数人分結集された時のエネルギーは本当にすごい。

みんな素晴らしい笑顔で歌っていました。笑顔は作れます。でも、無理のある笑顔で歌っても無理のある歌にしかなりません。無理のない素晴らしい歌が歌えたからこそ、自然にこぼれる素晴らしい笑顔でした。
会場も素晴らしい笑顔で埋まっていました。
どちらも、10年続けていたからこそ獲得できた笑顔だと思います。うつくしいのです。

私には、そういう笑顔になるために10年ひたすらに続けている趣味なんてないわけです。音楽は趣味としてのものではなくなっているわけで。あるいは、私は音楽をそこまでの笑顔になるために必死で今楽しんでいるだろうか、そんなことも考えてしまいます。

それでも、10年後、私は笑顔でいると思います。どんな笑顔になるかは、これから先の10年で獲得するものがどんな素晴らしいものになるかのお楽しみです。



JUGEMテーマ:Gospel


| おもう | 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

こないだはオバチャン連呼してたと思ったら、今度はうなぎのタレですかい‥(^。^;)如何にも江戸っ子!って感じの喩えですな。

とにかくJENAさん、お疲れさまでした!そして本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

それから、こちらをご覧の皆さまの中で、もしかしたらアミューにご来場下さった方がいるかも?と思い、この場をお借りして‥本当に本当にありがとうございました!m(_ _)m

| カナカナ | 2010/06/30 7:44 AM |
カナカナ〜
はい。うなぎのタレです(笑)
これからもこの素晴らしいうなぎのタレを守り続けていって欲しいと思います。
ほんとにおつかれさまでした♪
| JENA | 2010/06/30 8:45 AM |









トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
生業:うたうたい

「ニホンゴ話せますか?」とよく訊かれるが、生粋の江戸っ子、神田の生まれ。
英語で歌い、ポルトガル語で歌い、スペイン語で歌い、時にタガログ語でナンパされる。そんな無国籍な風貌でありながら、明神下で日本舞踊を教える父を持つ。
一番好きな酒はテキーラだが、一番好きな食べ物はあん肝(一緒にヤッてみたことはまだない)。
「無節操」をポリシーに、明るく楽しいビンボー生活をエンジョイしながら、日々、歌っている。

ホームページ
http://www.jenable.com

Twitter
http://twitter.com/jenablecom
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
株主優待