笑ウJENAニハ福キタル

些細なことで笑顔になれるシアワセ。
さあ笑いましょう。

<< アボちゃん、天を仰ぐ | main | ビアガーデン >>
ニュータウンの小学校
土曜日、ゴスペルクワイヤSOSが出演した稲城市立若葉台小学校でのライブを観に行ってきました。

この小学校、なんせカッコいい!
レンガ造りの外観、中は廊下も壁も階段も白木のぬくもり。
ライブが行われた体育館はまるで巨大なログハウスのよう。その外に広がるウッドデッキの向こうにプールが。
pool
まるで軽井沢かどっかの別荘にでもいるような。
ウッドデッキに、パラソルとデッキチェアとトロピカルカクテルかなんか手にしたビキニのお姉ちゃんでもいれば完璧です。

話がそれました。
さて、SOSのここでのライブ、授業の一環として催され、今年で3回目だそうです。
SOS
観客は4年生以上の3学年。
ライブ終了後、音楽の先生が「すみません。子供たち、行儀がよすぎて…」とおっしゃってたのですが、先生たちのほうがノリノリで、おとなしく座って聴いてる子供たちが歯痒かったとか。
そうは言っても、体育館に入ってくる子供たちを、BGMにリズムパターンのループを流してメンバーが手拍子をして迎えていた時、その手拍子に合わせて足を踏み鳴らす子供たちの姿がありました。なんとなくちびっ子たちのウキウキなアドレナリンを感じ、それを観ていた私もウキウキな気分になったのでした。
マンモス校のため、体育館に全校児童は入りきれないので3学年としたそうですが、低学年の担任の先生たちから「え〜っ。ウチも聴かせたいのにぃ〜」と残念がる声も出ていたとか。
実際、SOSは私が5月に大船で聴いた時よりも更にパワーアップしていました。
おそらく来年もこの小学校でSOSはライブをすることになるでしょう。来年初めて聴くことになる次期4年生の子供たち、今年初めて聴いて来年2度目を迎える次期5年生の子供たちの反応が今から楽しみです。それを確認しに、来年も観に行こうと思います。
| 旧ブログ | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.jenable.com/trackback/16

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
生業:うたうたい

「ニホンゴ話せますか?」とよく訊かれるが、生粋の江戸っ子、神田の生まれ。
英語で歌い、ポルトガル語で歌い、スペイン語で歌い、時にタガログ語でナンパされる。そんな無国籍な風貌でありながら、明神下で日本舞踊を教える父を持つ。
一番好きな酒はテキーラだが、一番好きな食べ物はあん肝(一緒にヤッてみたことはまだない)。
「無節操」をポリシーに、明るく楽しいビンボー生活をエンジョイしながら、日々、歌っている。

ホームページ
http://www.jenable.com

Twitter
http://twitter.com/jenablecom
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
株主優待