笑ウJENAニハ福キタル

些細なことで笑顔になれるシアワセ。
さあ笑いましょう。

<< 6/15(水) 品川「ぺんじゃっく」です | main | 国立→池尻→宇都宮→鎌倉 >>
梅仕事
今年も梅仕事の季節がやってきた。
何しろ去年の梅干作りが思った以上に楽しかったので、またこの季節を迎えるのがなんと待ち遠しかったことか。
鬱陶しい梅雨時を楽しみな季節と思えるようになったという意味でも、昨年の梅干作り初挑戦がもたらしてくれた功績は甚大なわけです。

で、今年。
6/15に届いた梅。

“梅干の出来は梅の善し悪し”と、梅干作りの先輩である高校の後輩(ややこしや)に教わったので、今年は去年よりいい梅を、去年の倍仕入れました。
まずは黄色くなるまで並べて「追熟」。

2、3日しても追熟がなかなか思わしくなく、油断してたら少し行き過ぎちゃった感もありつつ
6/20、いよいよ仕込み。今年もジップロックで。


塩分16%で。去年より1%少ない。年々1%ずつ減らしてみるか。いや、それでは15年続けたら次は0%になってしまう…。などと、くだらないことをひとりブツブツ言いながら。


本を重石にして一日経ちました。

(良さげな重さの本を手に取ったら「氣の威力」だって。読んでないから内容は知らないけどその力をお借りしとこう。)


すばらしい。いい感じで梅酢が上がってきております ¥(^o^)/

去年より梅酢の上がりが早いです。これが梅の善し悪しってとこなのか。
まだ塩の溶けきってないところもあるので、揺すってひっくり返してまた寝かせます。
この揺すったりひっくり返したりができるのがジップロック漬けの便利なところなのですよ。
揺すったりひっくり返したりしながら、「おいしくなれ」とつい話し掛けてしまいます。


ちなみにジローさんは今日梅酒を仕込みました。



まだ生梅、出回ってます。
未体験の方、今年は試しに作ってみません?
梅雨のジメジメがひと味違って感じられるはず。

| そだてる | 01:09 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
よし。あたいもなんかやってみる
ちょっと頑張れる気がしてきた
|  sala | 2011/06/22 7:35 AM |
salaはん。ズボラかつぶきっちょなワタシでも作れたのだo(^-^)o
是非トライ。
| JENA | 2011/06/22 8:22 AM |









http://blog.jenable.com/trackback/137

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
生業:うたうたい

「ニホンゴ話せますか?」とよく訊かれるが、生粋の江戸っ子、神田の生まれ。
英語で歌い、ポルトガル語で歌い、スペイン語で歌い、時にタガログ語でナンパされる。そんな無国籍な風貌でありながら、明神下で日本舞踊を教える父を持つ。
一番好きな酒はテキーラだが、一番好きな食べ物はあん肝(一緒にヤッてみたことはまだない)。
「無節操」をポリシーに、明るく楽しいビンボー生活をエンジョイしながら、日々、歌っている。

ホームページ
http://www.jenable.com

Twitter
http://twitter.com/jenablecom
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
株主優待