笑ウJENAニハ福キタル

些細なことで笑顔になれるシアワセ。
さあ笑いましょう。

<< 笹飾り | main | 水ようかん >>
電気の畑
八ヶ岳の麓にある小さな治療室へ月に2回行っているというのを以前書きました。今日もその日でした。

そこに行くには、高速バスに揺られて中央道をひた走るわけですが、その途中に大きな大きな畑があります。畑は道々たくさんありますが、「その」畑はちょっと趣きが違います。
以前その畑では、太陽の光をたっぷり浴びた様々な作物が収穫されていました。今は、太陽の光をたっぷり浴びて「電気」が収穫されています。
一面に広がるのは野菜の緑ではなく、ソーラーパネル。
総面積6ヘクタールの計画だそうです。6ヘクタールって言われたって、何かわかりやすい広さに例えてくれないとイメージできないけど。とにかく、今完成してるのはまだその2割程度だそうですが、一面のパネルが同じ角度で同じ方向を向いて広がる様はとりあえず壮観です。
緑が大好きな私としてはかなり複雑でもあるんですが。
クリーンエネルギーを生み出すために設置されたそのパネルの畑は、あまりに無機質というか、近未来映画のちょっと寒々しい感じというか。八ヶ岳だの南アルプスだのに囲まれた山あいというそのギャップにも違和感があって。

なんもない砂漠にソーラーパネルだけがバーッと並んでる光景を、映画では見たことがあります。狭い日本の限られたスペースでは、何かを失わないと何かを始められないのかな、なーんてムツカシイことを考えてみたりもするわけです。


走るバスの中からではうまく撮れなかったので写真はありません(^_^;)
中央道を走る予定のある方は見てみてください。長坂ICの少し手前、下り車線の左手です。
| 旧ブログ | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.jenable.com/trackback/13

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
生業:うたうたい

「ニホンゴ話せますか?」とよく訊かれるが、生粋の江戸っ子、神田の生まれ。
英語で歌い、ポルトガル語で歌い、スペイン語で歌い、時にタガログ語でナンパされる。そんな無国籍な風貌でありながら、明神下で日本舞踊を教える父を持つ。
一番好きな酒はテキーラだが、一番好きな食べ物はあん肝(一緒にヤッてみたことはまだない)。
「無節操」をポリシーに、明るく楽しいビンボー生活をエンジョイしながら、日々、歌っている。

ホームページ
http://www.jenable.com

Twitter
http://twitter.com/jenablecom
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
株主優待